Get Smarty

Donate

Donate Bitcoin Bitcoin
Paypal

Smarty Icon

You may use the Smarty logo according to the trademark notice.

Smarty Template Engine Smarty Template Engine

For sponsorship, advertising, news or other inquiries, contact us at:

Sites Using Smarty

Buy cheap glasses from Cheapglasses123.com and save up to 80%.

Where to buy prescription glasses? GlassesPeople.com is your best choice!

Where to buy discount wedding dresses and cheap smart dresses free shipping - Weddingdresstrend.com

Find Wedding Dresses Online at Canada from Ca-dress.com

Discount Wedding Dresses at EvWedding.com

soccer kp is New 2016 Nike Mercurial Superfly V soccer cleats from soccerkpkp.com

Advertisement

拡張セットアップ

これは、基本的なインストール の続きです。まず先にこちらから読んで下さい!

Smarty をより柔軟にするセットアップ方法は、 クラスを拡張 してあなたの Smarty の環境を初期化する事です。 ディレクトリパスの設定を同じ変数に何度も割り当てる代わりに、一箇所でそれらを行う事が出来ます。

新しいディレクトリ/php/includes/guestbook/ を作成し、setup.php という新しいファイルを作成しましょう。 この例の環境では /php/includesinclude_path です。 例と同じようにするか、あるいは絶対パスを使用して下さい。

Example 2.10. /php/includes/guestbook/setup.php


<?php

// Smartyライブラリを読み込みます
require('Smarty.class.php');

// setup.phpはアプリケーションに必要なライブラリファイルを
// 読み込むのに適した場所です。それをここで行うことができます。例:
// require('guestbook/guestbook.lib.php');

class Smarty_GuestBook extends Smarty {

   function Smarty_GuestBook()
   {

        // クラスのコンストラクタ。
        // これらは新しいインスタンスで自動的にセットされます。

        $this->Smarty();

        $this->template_dir = '/web/www.example.com/guestbook/templates/';
        $this->compile_dir  = '/web/www.example.com/guestbook/templates_c/';
        $this->config_dir   = '/web/www.example.com/guestbook/configs/';
        $this->cache_dir    = '/web/www.example.com/guestbook/cache/';

        $this->caching = true;
        $this->assign('app_name', 'Guest Book');
   }

}
?>

    

では、index.php ファイルを修正し、 setup.php を使うようにしてみましょう。

Example 2.11. /web/www.example.com/guestbook/htdocs/index.php


<?php

require('guestbook/setup.php');

$smarty = new Smarty_GuestBook();

$smarty->assign('name','Ned');

$smarty->display('index.tpl');
?>

   

このように、アプリケーションのために全てを自動的に初期化する Smarty_GuestBook() クラスを使う事で、Smarty のインスタンスをとても簡単に作成することができました。

Comments
No comments for this page.
Post a Comment
All comments are moderated. Support questions are ignored, use the forums instead.
Author:
Email: (not shown)
What is 10 plus 5? (Are you human?)

Advertisement